大阪市西区 坪井眼科 白内障手術 レーシック  網膜・硝子体手術
厚生労働省認定 先進医療施設
550-0014 大阪市西区北堀江1-3-2
Being四ツ橋ビル3F
Tel.06-6538-4644

坪井眼科は26年前の開院当初より、
日帰り手術を取り入れて眼科診療に当たっています。

 海外の先進諸国で標準となっている治療方法を、いち早く皆様にお届けすることをモットーとしています。
 日帰り白内障緑内障硝子体網膜剥離眼瞼手術などです。
初発緑内障に対するSLTレーザー飛蚊症に対するYAGレーザーも行なっています。
また、屈折矯正手術(近視、遠視、乱視、老視の治療)にも力を入れており、レーシック多焦点IOLICLLRIなどで豊富な実績があります。

院長 坪井俊児

News

2020.04.08 NEW
緊急事態宣言発令中の方針は以下となります
①緊急性のない手術は延期といたします。
②外来診療は担当医の変更はございますが、通常通り行います。
③再診の方に限り、電話での処方箋の発行を行います。
2020.04.04 NEW
ゴールデンウィーク休診のお知らせ
5月2日(土)~5月6日(水)まで休診とさせて頂きます。
5月7日(木)より通常通りの診療となります。
2020.04.01 NEW
2020年4月から多焦点眼内レンズを用いた白内障手術が
先進医療から外れ、選定療養となりました。
手術費用が変更となっていますので、
詳細は「手術費用について」をご覧ください。
2019.02.29 NEW
眼科専門医によるLASIK 新生活を応援します!
2019.12.25
2019年の手術実績を更新しました。
2019.09.06
消費税増税のため、2019年10月1日(火)より
自費診療、手術の費用が変更となります。
2019.08.29
国内初承認の3焦点眼内レンズ
「PanOptix」の取り扱いをはじめました。
2018.12.10
海外からの白内障手術希望患者様の増加に伴い、
完全自費の白内障手術費用を設定しました。
2018.05.01
お知らせ
Johnson&Johnsonのコンタクトレンズが値上げとなりました。
詳しくはお問い合わせください。
2018.02.13
最新の多焦点眼内レンズ、ミニウェル・レディの取り扱いを始めました。
2017.12.21
自動視野計オクトパス900を導入しました。
2017.05.08
最新の眼内レンズ「テクニス シンフォニー」が加わり、多焦点眼内レンズの種類が増えました。
2016.08.17
チャオ!産経8月号「Dr.チェック!知っておきたい病気のはなし」で紹介されました。
2016.08.01
院長坪井が本年度も米国ベストドクターズ社よりBest Doctors in Japanに選出されました。
2016.05.02
前眼部三次元画像解析装置 CASIA2 導入しました。
2016.04.01
永井隆史医師が副院長に就任しました。
2015.10.06
患者様アンケートの結果を院内に掲示しております。
ご協力有り難うございました。
2015.10.02
DRI OCT Triton 導入しました。
2015.10.02
ホームページをリニューアルしました。

Recent Information

新生活応援

お知らせ

当院ではクレジット決済は自費診療のときのみ受付しております。保険診療の場合は受付できかねます。ご了承ください。

診療時間のご案内

診療時間
9:00~12:00 ○ ○ ○ ○ ○ - -
13:30~16:30 ○ ○ ○ ○ ○ - -

※初診受付時間:午前診11:30まで/午後診16:00まで

※休診日:土曜・日曜・祝日

困っていませんか?眼瞼下垂
安心LASIK NETWORK
ルテビタアイ・3
グラッシュビスタ

近隣地図

坪井眼科地図
外観写真
◎大阪メトロ四ツ橋線 四ツ橋駅6番出口南へスグ(階段のみ)
エレベーターが必要な方は3番出口南へ徒歩5分
◎大阪メトロ御堂筋線 心斎橋駅8番出口西へ徒歩8分
◎大阪メトロ長堀鶴見緑地線 西大橋駅4番出口東南へ徒歩10分
※当院に駐車場はありません。
※近隣の有料駐車場をご利用ください。
※散瞳検査をした場合、半日程度見づらくなります。ご本人様の運転でのご来院はお避け下さい。
PAGE TOP
メニュー

MENU

日帰り手術

Recent Information

レーシックキャンペーン